• ホーム
  • 病院でピルを処方してもらえないケース

病院でピルを処方してもらえないケース

2019年09月17日
悩んでいる女性

避妊をするためには簡単で定番なコンドームをつける方法などいろいろな方法がありますが、コンドームをつけたがらない男性もいるなどの理由のためピルを使って避妊をする女性も昔から非常に多くいます。
日本では薬局で簡単に買えないのでピルを飲んで避妊するためには産婦人科などに何度も通って処方箋をもらう必要があります。
また、避妊目的ではなく、月経過多、生理不順でも処方箋をもらえたりもするのですが、生理不順で診てもらうついでにピルの処方箋を貰いたいと思ってもその場合は、血液検査や尿検査やエコーなどをするだけで病院でピルを処方して貰えないケースもあります。
なので、ピルを強く希望するのであればその意思を必ず伝えたほうが良いので注意が必要です。

他に、ピルを服用したからといって必ず将来不妊になるわけではないのですが、ピルは安全性が確立されていないこともあり、将来的に出産を強く希望する人には出産できないリスクを考えて処方箋を出さないこともあります。
また、婦人科だからといって必ずしもピルを処方してもらえるとは限らないので、まずインターネットで近くに婦人科のある病院を確認して、そのあと直接電話してピルを処方してもらえるのかということと、費用を確認する必要があります。

関連記事
日本はピルの使用率が低い

日本では、深刻な超高齢化社会へと進む一方で、少子化時代にも過大が残されています。また、世界でも日本はセックスレスの率が高くセックスに関連する薬の発展には世界から遅れを取っているのが現状です。日本で使用される避妊方法は、コンドームの普及率が高く、その使用に関して知らない人は殆どいないです。一方世界では...

2019年10月07日
ピルのジェネリックは安くて安全

ピルは世界中で利用されている経口避妊薬です。そして、ピルにもジェネリック医薬品が存在しています。ピルにも様々な種類があり、ジェネリック医薬品の種類も幅広く存在します。効果は元となったピルと同じであり、値段が安くなっていることから、お得に利用することができます。ピルは避妊の薬として利用されていますが、...

2019年08月31日